お金があれば幸せとは限らないが、お金がないと不幸だと感じやすい

クレジットカードを使ったお金の使い方です。 年会費等のない、ポイント還元率のよい、よく使うクレジットカードを一本に絞り、買い物や光熱費、家賃もクレジットカード指定ができれば指定し、できるだけ生活費のすべてをクレジットカードで賄います。 クレジットカードだからと使いすぎは禁物ですが、きちんと管理して、必要最低限の生活費を、現金ではなくクレジットカード支払いにしたうえで、そこで還元されたポイントで、無駄遣いをするのではなく、ポイントが使えるドラッグストア等で、日用品の購入に充てます。 すると、毎月、人によっては2000円~3000円のポイントがタダで付与され、生活費が浮く、というわけです。

お金があれば幸せとは限らないが、お金がないと不幸だと感じやすい

今月は給料が入るから、少しくらいご褒美にこれを買ってもいいか等、給料が入る事を狸の皮算用で、サイフの口を緩める人が、お金を貯められない人です。 貯められる人は、その月の給料に関係なく、月の生活費はいくらと決めていて、それに忠実にお金をやりくりする人です。大学生の時、つるんでいる先輩がお金持ちだなと思いました。 ほとんどの友達が学生寮に住んで、バイトを掛け持ちしたりしているのに、その先輩だけ普通の一般賃貸物件に住み、スタバを一日一回以上飲むのは当たり前、週末はクラブに行ってみたり、遊びに命を懸けてる感じでした。 一人っ子だし、親がお金持ちっぽいので、あ、お金持ってるんだな、と思いました。

お金に関する失敗談

ボーナスが出たり、残業代が出るので、少しくらい浪費しても大丈夫だろう、毎日頑張ってるし、必要だし、ご褒美に、と家電や食費に歯止めをせず、外食もしたい時にしたいだけしていたら、年末に車の車検や子供の進学でどっとお金が出ていき、貯蓄がなくなってしまった事です。良い家電を買うこと。 乾燥機能付きの洗濯機、高機能の食洗器など良い家電にお金を使うと、暮らしのクオリティも高まり、家事時間の時短にもつながりとても効率が良いと思います。

お金は心を豊かにするために不可欠、いついかなる時でも持っておくべき

毎月必ず貯める分を確保しているかどうか。 給与天引きでの財形貯蓄、または月にいくら貯めるか決めて給料日にしっかり引いている人です。 貯める金額を定めていないと、際限なく使ってしまうように思います。毎年楽器・家・車など高額の買い物をしている方 毎年管楽器・弦楽器を購入しており、また昨年度は車と一軒家を購入されていた方がいます。 特に楽器は一種類だけでなく、金属製フルートと木製フルート、アルトフルートなど珍しい特殊楽器も購入し続けています。

お金に関する失敗談

小さなことですが、ボーナスでKindleを購入したことです。 小説・漫画をたくさん読もうと思い、購入しましたが結局iPhoneのKindleアプリで事足りてしまい、活用する機会がありませんでした。貯蓄型の保険に入っている人がいたのですが、賢いなあ~と思いました。 月々の積み立て型の保険なのですが、ちゃんと生命保険の形もしっかりしており、貯蓄型の生命保険でドル建てなので、銀行よりも金利も良くて一石二鳥です。

凡人は慎ましく堅実にお金を節約して生活していきましょう コツコツ努力です

私が思うお金を貯められる人は、必要な時に必要なものだけを買う人です。ただ節約だけをするのではなく、欲しい物を買うときには決して安い物を買うのではなく高い買い物でも自分の必要としている時には、お金を使うひとですね。 逆に貯められない人は、なんでもちょこっと買ってしまう人ですかね。お金持ってるなあ~と感じた人は農家の人ですかね、車を3台持ち、バイクも2台持っています。自分はそんなに買えませんし維持もできないでしょう。農家の人はある条件があるとお金を手にできる事ができるらしく、羨ましく思っています。

お金に関する失敗談

お金がなくて悔しいことは、免許を取りたいけれどお金がなくて取れないですとか、勉強したくてもお金がかかる等です。遊びで使うことではないのにお金がないとできない時に悔しく思うことは多々あります。

コメントは受け付けていません。