思えばいつもお金がない人と付き合い、お金がない人と結婚してしまっていた

昔、私は、どうすれば貯蓄できるのかわかりませんでした。なんとなく、余ったお金を貯金していた程度だったので、全然貯まりませんでした。貯蓄がうまくいかなかったもう一つの理由は、親元を離れて、自活していたことでした。自活の場合、相当覚悟し、計画を立てなければ貯蓄は難しいと思います。

お金は、生活費内で、きちんと計画通りにすれば貯まるものです

収入増のための私の方策は、やはり転職です。今の職場では、自分のお小遣い程度の収入しか入りません。しかも実際は、全額生活費ですので、不足しています。ですので、就職活動で次の職を探しています。私はパート収入なので、月の給与額が一定ではありません。今月は給与が、予想以上の金額になっていました。そこで懸案事項であった子供のパジャマが買えたことが、うれしいことでした。しかも予算より安いものが買え、私のアクセサリーまで購入できました。

お金に関する失敗談

私は化粧品が大好きです。特にアイシャドーや口紅は、新色をチェックします。随分昔、あるブランドのアイシャドーが喉から手が出る程、欲しい時期がありました。5色の美しい色のアイシャドーでした。残念ながら、当時の私にとっては大変高価で、泣く泣く諦めめねばならず、本当に悔しかったです。外国に住んでいたとき、毎月節約をしてせっせと銀行に貯金をしていました。
しかし、ある日通帳をじっくり眺めていて、気付きました。
毎月の利息より、毎月引かれる税金と通帳管理費の方が多かったのです!
これでは、毎月どんどんお金が減っていることに。
タンス預金していた方がましで、泣けてきました。

思えばいつもお金がない人と付き合い、お金がない人と結婚してしまっていた

自営業なので、他の店にない新しいオリジナル商品の開発にいそしんでいます。
しかし、自分がいいと思うものと、売れるものは必ずしも一致せず、なかなか難しいところです。衛星テレビの年間契約を延長する際に、インターネットで予習をしていたらたまたまプロモをみつけ、先に申し込んでおいたので3か月分も無料にしてもらえたことがうれしかったです。

お金に関する失敗談

電化製品にあまり詳しくないため、音楽を入れて楽しむつもりで買ったUSBが使えなかったり、そのUSBを差して音楽を楽しみつもりで買った高価なスピーカーが、USBを差すと思っていたところが単なる携帯の充電用だったりして無駄な買い物をしてしまいました。大学に入るまで、携帯電話のキャリアでソフトバンクを使っていたことです。
毎月、8000円ほどの通信料を支払っていました。
格安SIMを使えば、同じようなサービスでも、通信料が毎月2000円弱で済んだので、惜しいことをしていたと感じました。

お金は等価交換で手に入る物だから、大勢に価値を提供すれば大金を稼げる

ブログに記事を投稿することで、見込み客となるユーザーを集客することです。
ブログでは、アフィリエイト広告を貼ったり、自作商品の販売をおこなっています。
ブログの作成には、WordPressを利用しています。ココナラの友だち招待報酬により、ココナラ運営から600ココナラポイントがもらえたことです。
ブログに投稿した記事の来訪者が登録してくれたようなので、ちょっとした不労所得をもらえました。

お金に関する失敗談

Amazonで注文した新品の本が、実は近くのブックオフでも安く販売していたことです。
Amazonに出品されている中古の本にも目を通していましたが、先に実店舗の中古本屋に行って探した方がよかったと思いました。

コメントは受け付けていません。